カテゴリー: ビジネス・仕事術 1ページ/4ページ

好きなことを仕事にするために「強み」を活かすということ

好きなことを仕事にすべきかどうか? ということについていろいろな人がいろいろな意見や考えを述べておられます。 それらは、その意見や考えを述べておられる方の個人的な体験や考えからでてくるものなので、読者からすれば、当てはま…

何歳になっても夢を語ることができる自分について

「生き方」というそのものズバリのタイトルの書籍があります。 主に、人生の「意味や意義」について説かれており、ここに書いてある「生き方」がすべての人に当てはまるかどうかは別としましても、参考になる部分はたくさんあります。 …

自己の解放とオプティミズムについて

素人のように発想し、玄人として実行する。 つまり発想の段階では素人のように素直に発想し、いざ実行という段階になったら、プロとして緻密に、徹底的にやる。 これは、カーネギーメロン大学教授である金出武雄さんが研究生活を通して…

やりたいことを仕事にするということ

個人として自分の仕事をはじめたいという方がよくいらっしゃいます。 しかし、やりたいことと結果ーーつまり収入ーーのバランスが悪い、という方も多く、そこからビジネスについて学んだり、自分なりに試行錯誤したりする方も、とても多…

問題を大きくとらえる

なぜあなたの抱えている問題は解決しないのか? ひとつの考えかたとして「そもそもの問題が小さすぎる」というものがあります。 問題の解決が難しいのは、それがあまりにも狭く定義され、その範囲内にはたいした答えがない場合が多いか…

ビジネスがうまくいく理由、いかない理由

いまや誰でもが起業できる時代になりました。 もちろんやりかた次第ではありますが、コストをかけずにスタートし、それを維持することは不可能ではありません。 …ということは、ほぼリスクがゼロということで、(実際に成功できるかど…

お金にならない価値を追求する

実は趣味などの「お金にならないことの追求」があなたのビジネスをさらに一歩、前進させる秘訣なのです。

場所、時間にとらわれずに働くということは可能か?

場所や時間にとらわれずに仕事をするということ。 これは不可能ではないと思います。 もちろん職種や業種にもよるのでしょうけれども。

不安やリスクを見つめる勇気

以前の記事でも書いた、「垂直の記憶」という本。 これを読んで私は衝撃を受けました。 それで、なんだか自分がとてもちっぽけで情けないような存在になったような気さえしたのです。

自宅仕事と子育て雑感

子供の成長というのはものすごいスピードで、放っておいたら勝手に育つんじゃないか?と思うほどです。 しかし、ということは、ある意味その期間は貴重である、ともいえるのかも。 私は父親が積極的に子育てに関わるということに関して…

思い出補正はどれくらい?

10年くらい前に少し迷っていたことがあって、それは独立するか?ということ。 いずれは独立するということは決めていたけれども、タイミングをつかみかねていたのです。 このような言いかたが正しいか分かりませんが、父の死を見届け…

個人的作業効率化の方法

作業などの効率化ということについて考えてみたいと思います。 以前にも書いたかもしれませんが、もう一度。 そもそも何をもって「効率が良い(効率化されている)」と言うのか?ということについて考えてみますと、単純ではありますが…