カテゴリー: 脳科学

無意識を活用することについて

あなたも経験があるかもしれませんが、ビジネスなどの目標を達成するための「よい方法」を思いつく瞬間があると思います。 フロイトのいう仕事と愛を含んで、人生の重要で興味深いことごとに適応的無意識が果たす役割を、低く見積もりす…

向きあうことと意識すること

私は自身の経験と体験から、誰にでも「ひとり静かに自らと向きあう時間を持つこと」をすすめたいと考えています。 この作業または手法のことを仮に「瞑想」と呼びますが、その目的にはふたつあり、それは、「はなれること」と「はいりこ…

幸せにいたる第三の道 #2

前回の続きです。 人生全体をとおしてみたとき、どのような人生が「幸せだった」と感じることができるでしょうか? ダニエル・カーネマンによれば、人は「エンディングがすべてを決める」という傾向にあることが研究の結果として判明し…

新たな海を発見する勇気

狭き門などで有名なジッドの言葉に「海岸が見えなくなる勇気を持たずに、新たな海を発見することはできない」というものがあるそうです。 素敵な言葉です。 しかしでは、私たちはどのようにしたら「海岸が見えなくなる勇気」を持つこと…

愛(と脳の活性化)について

愛によって脳が活性化する、というテーマについて考えてみましょう。 N君のご家族は、事故後からN君を集中治療室に入れたままにせず、ベッドサイドで毎日の大半をともに過ごし、彼を励ますために言葉をかけながら左半身に愛撫を続けた…

見えないゴリラ

有名な「見えないゴリラ(the invisible gorilla)の実験」というものがあります。 バスケットのパスの回数を数えるという実験なのですが、多くの人はコートを横切るゴリラに気づくことができません。 パスの回数…

意識の外で生じる思考

私たちには、意識している考えのほかに、意識していない(意識されない)考えというものが働いています。 ちょうど、何台ものコンピュータが同時進行的に動いているのですが、画面が光っているのは一台だけで、他のモニタのスイッチはオ…