私の密かな願望は、“家なし鍵なし車なし” という生活で、これは、持つべきものを手放したら心地良いだろうな、というようなニュアンスです。

ですがまあ実際には奥さん子供がいますから、ちょっと無理かもしれません。それに本当に家なしになっちゃったらそれはそれで困る。ですからせめてできるだけ “モノ” を少なくしようと工夫する毎日を送っています。

そこで、ここ二年ほど気に入って使っているのがマネークリップ。

マネークリップ
[STORUS] SmartMoneyclip シルバー スマートマネークリップ WINDASIA

このマネークリップにお札と必要なカード類を四枚程度いれて持ち歩きます。基本的にクレジットカードまたは PASMO で決済するので小銭は持ち歩きません。お札も念のために入れているだけで、実質的にはほとんど使う機会がありません。

クレジットカードは記録が残るのが便利だし、OCN 家計簿など、半自動的に家計簿をつけてくれるサービスもありますね。

マネークリップには様々なカタチがあると思いますが、このタイプのものはお札を挟むときにちょっとしたコツがありまして、下図のようにクリップのふくらみに合わせてお札を挟みます。

マネークリップ

こうすると、お札がしっかりと挟まれてはずれにくくなります。また少し手間ですが、三つ折にするとちょうどクリップとお札が同じくらいの幅になりますので、このやりかたでも良いかもしれません。

私はわざわざ三つ折にするのが面倒なので、ふくらみのカーブに合わせる、という方法を採用しています。

いずれにしても、財布を持ち歩かなくて済むようになって、とても身軽になりました。最近では iPhone を持ち歩かないことがあり、携帯電話(スマートフォン)の必要性についても少し疑問を感じています。

必要なもの、本当に気に入っているものだけに囲まれている生活は心地よく、私の憧れのひとつです。

余談ですが、iPhone 5 が発表になりましたね。でも私は iPod touch のほうが魅力的だなあ、と感じました……。

更新情報をメールでお知らせします。

このブログの更新情報を無料でメールでお知らせします。こちらのブログの購読ページから登録してください。

整理法プラスについて

オリジナル整理法である「整理法プラス」を考案しました。現在、公式サイトにて情報を公開しています。よろしければご感想などお聞かせください。