新しい Mac の OS、Sierra がリリースされました。

今回の主な機能は、iPhone の機能である音声認識型アシスタントソフト「Siri」が搭載されたことでしょうか。

とはいえ OS のアップグレードに関しては不具合が発生する場合もあるので時期を待ってから……という方も多いかと思います。

そこで私が昔に購入した iMac(Late 2009)に Sierra をインストールしてみましたので、結果を報告いたします。

MacOS Sierra

結果としては、いまのところ不具合はありません。いつも通りに使うことができています。

ただし、私はここ最近の Mac OS の新機能には興味が持てないものが多く、そのあたりは確認していません(Siri もすぐオフにしてしまいました)」。

ひとつ良い点は、Safari の動きが軽くなった、ということでしょうか。

逆にいえば、これを期待してアップグレードしたので、いまのところは良かったと感じています。

2016/09/30 追記

書き忘れましたが、ことえりの「ライブ変換」がさくさくと動くようになりました。

正直、El Capitan のときは重たくて使えなかったので…。

前述したように、OS のアップグレードに関してはトラブルの可能性もありますので、この記事がひとつのケースとして参考になれば幸いです。

その他の参考記事

その他、今回のアップグレード時に参考にした記事をご紹介しておきます。

更新情報をメールでお知らせします。

このブログの更新情報を無料でメールでお知らせします。こちらのブログの購読ページから登録してください。

整理法プラスについて

オリジナル整理法である「整理法プラス」を考案しました。現在、公式サイトにて情報を公開しています。よろしければご感想などお聞かせください。